羽毛布団をリフォームするメリット

羽毛布団のリフォームは、中の羽毛を取り出して、除塵して水で洗浄した後、乾燥加工を施して、再生・復活させて羽毛を新しい側生地に充填して仕立て直すことをいいます。

羽毛布団のリフォームの詳細情報となります。

必要に応じて羽毛を追加して、新品同様に羽毛布団を仕上げていくことができます。


リフォームは、側生地が傷んだり、羽毛のボリュームがなくなってきた、羽毛がつきだしてきたといった場合に有効な方法で、自然にも優しく経済的な方法として近年人気となっています。



近年ではダウンやフェザーの値段が高騰しているため、購入時の金額を支払っても、同程度の羽毛布団を購入できなくなってしまいました。

そのため、リフォームをして羽毛を洗浄し、側生地も新しいものに入れ替えることで、ボリュームも復活し新品同様の布団を手に入れることができます。

また、ダブルからシングル2枚に仕立てることもできますし、来客用にととっておいた布団を、普段使うダブルに仕立て直すということも可能ですから、自分のライフスタイルにあわせてリフォームすることができるというのも、人気の理由となっています。


長年大切につかってきた羽毛布団が、いつの間にかボリュームも減少し、側生地も汚れてしまいます。



また、長年使った羽毛には、汗による汚れが多く付着しているためへたりの原因となったり、ノミやダニの餌になってしまいます。
こういった場合には、リフォームがおすすめです。

羽毛をやさしくきれいに洗浄することで、弾力性や保湿性など、羽毛本来の機能を復活させて、新品同様に仕立て直すことができます。

top